SSブログ

認知症一人暮らしと石油ストーブ [母の認知症関連]

新型コロナウイルス
9月30日(水)22時00分現在で
日本国内の累計感染者数:83,599人
前日比:567人
死者:1574人
前日比:7人
※News Digestより

本日の東京都の感染確認者は194名。

感染確認者数に関しては少し上がっている印象。
但し、PCR検査数とリンクしてるか否か怪しいのでそのまま感染者数の増加率として参考にはならないかと。
明日から海外からの渡航者受け入れの緩和が開始されるので、恣意的な数字と考えられなくもない。
また、飲食店に対してのGOTOイートとか観光業に対してのGOTOトラベルも東京を含んでスタートを切る。
そりゃ、今の時点でどんな手を使ってでも『これから増えていくぞ!』という数値は出さないだろう。

そんなことを思いつつ過ごす一日。
今日も出勤だった。以前も書いたと思うが弊社は「フリーアドレス」と銘打った席の利用を推奨している。
所謂「フリーアドレス」を謳っているオフィスとは違う。
①どこに座っても良いと言いつつ、フリーのはずの席には以前の所有者の荷物が置かれている。
②席の島のデザインは全く変更なし。効率を無視。
③何時間離席しようが、机の上に荷物を置きっぱなしにして席をキープできる。
④所定の在宅勤務者が居ないと席が足りないのに出勤アピールをして席を埋める人がいる。
これ。
言っても理解できないから、言うのは諦めたけども(笑)

帰宅途中、街を歩きながら飲食店を見る。
某ミッドタウンのスイーツの店などは表に都のステッカーを貼っているが、席は満席で外から見る限りマスクをしている人間はほぼ居ない。更に、席間の距離も所謂2mなど取れておらず、パーテーションも無し。これで『万全の感染防止対策を取ってます(`・ω・´)』とかちゃんちゃらおかしい。
運営会社も見て回っているだろうにその程度の意識。ショップフロントがオープンだからヨシと思ってるのか?東京のど真ん中でこの程度の対策で『万全の感染防止対策』と言うのはある意味確信犯かも。
出来ないならステッカー貼らなければ良いのに!と思うけど。

で、帰りしな18時回りそうになったので母に電話。
今日も寝室でテレビを見ていた模様。声自体はハッキリで機嫌も良さそう。
唯一心配なのは寒くなった時の火の始末。
石油ストーブとかつけられると最悪なので、そろそろケアマネージャーさんに相談しておこう。
火事とか出されたら目も当てられない。私の実家は近隣とも家が近いので延焼したら全部焼けてしまう。それ、責任取れと言われても取れないし。そこはキチンと言わないとダメだ。

ちなみに、妻具合は変化なく。今日は痛み止めを飲まずに過ごせたとの事。
少しずつ良くなっている様だ。ここで安心する事なく丁寧な生活を心がける。
夜は電気圧力鍋で作った筑前煮と茶碗蒸し。筑前煮の中のゴボウとか固いものは私が食べる。
圧力鍋で柔らかくなったニンジン、サトイモなどを妻は食べる。電気圧力鍋の威力は根菜で発揮される様だ(笑)




このエントリーをはてなブックマークに追加


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。