SSブログ

【なぜ今!】母が携帯電話を変える。 [母の認知症関連]

新型コロナウイルス
1月18日(月)22時00分現在で
日本国内の累計感染者数:335,338人
前日比:4,925人
死者:4,582人
前日比:58人
※News Digestより

本日の東京都の感染確認者は1,204名。
既に1,000人超えてても何とも思わなくなっている世間。(私もそうですが)
12月中旬は300人とかだったのに。慣れとは怖いものだ。
GOTOイートとGOTOトラベル止めて、飲食店の時短営業実施してもさほど変わらなければそれ以外が原因なのだろう。
とすると、スーパーとか電車とか。
当初電車は誰もしゃべらないから安全と言われていたが、実際に乗ってみると咳してる人間も居ればクシャミしてる人間も居るし、話してる人間も居れば鼻マスクも居るし、ウレタンマスクも居る。
今週一杯で減らなかったら電車の可能性を考えるしかないだろう。
実際東京ほど電車が混む場所も無いし。

で、そんなことを考えつつ今日は在宅勤務。
明日は偉い人に報告事項があるのでその資料作り。(とTOEICの勉強)
で、昼過ぎにケアマネージャーさんからのメール。
「今日は母と共に携帯電話の機種変更に行ってきました」との連絡。
母はAUのガラケーを使っていて、2022年度末に使えなくなります的な郵便を受け取っていた。
以前もその郵便を受け取っていて私が「まだ、大丈夫だから。近くになったら一緒に変えに行こうね」と言って対処してたのだが。またAUから郵便が来ていたらしい。
で、その郵便を受け取ると母は気になって仕方がなく。それに対処するためにケアマネージャーさんに対応してもらったと言う経緯だ。
AUも余計な事しやがるもんだ。こっちの面倒も考えろ!と。
結果、今使っているらくらくホンと同じ様な機種に変更してきたらしい。
私は金輪際AUを使わない事を心に誓う。

で、いつも通り17時30分に母に電話。
今日はケアマネージャーさんを独り占め出来たせいか機嫌が宜しい。
声も張りがあり大きい。
ケアマネージャーさんからの報告にあったが、朝と晩に薬を届けに行ってもらっているらしく、それも効いている模様。
本当にありがたい。
今の私の仕事はケアマネージャーさんが無ければ成り立たない状況になっている。
老人福祉施設はもはや社会インフラと言っても過言ではない。
東京はコロナが大変な状況になっているので、中々施設に顔を出せないが家族信託の件もあるので近々に行ってみる事にする。




このエントリーをはてなブックマークに追加


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。