SSブログ

母の電話攻撃への対処法! [母の認知症関連]

新型コロナウイルス
6月6日(土)23時00分現在で
日本国内の累計感染者数:17,113人
前日比:46人
死者:917人
前日比:2人
※News Digestより

今日はオンラインでトレーニングした以外は外出なし。
昼間は暑かったし、歩く気にもならなかったのであとはAmazonプライムを見ておとなしく過ごす。
以前よりは運動量は減っているがとりあえずたっぷり一時間は筋肉通になる程度トレーニング。
メインとしてはストレッチと色々な種類の腕立て伏せ。あとは空手の基本動作。
ZOOMで行っているのだが若干タイムラグが生じる。仕方ないけど無いよりはトレーニングはしやすい。

緊急事態宣言が解除されて初の週末となったが、ライブカメラを見る限り人出は戻っている模様。
渋谷新宿はかなりの人だ。東京アラートに意味はない事が証明されている。
現在は東京で26人の感染者が見つかっている程度であるが、今月後半県をまたぐ移動制限を解除する方向。東京発のコロナ感染者が地方にばらまかれる事であろう。
東京アラートが引き続き宣言されていても、制限を緩めて行くのは目に見えている。
感染者が減る要素が無い訳だから、都知事は正直に「感染者増えてくけど、関係なく制限は緩めます。宜しく」とでも言えばいいものを(笑)

で、そんな中でも18時前に母に電話。
今日もデイサービスに行ってきたことを確認し、少し雑談をして電話を切る。
土曜日とか折り返しの電話が掛かってくることが多いので若干の不安を覚えつつ電話を切る。
やはり、21時30分頃電話あり。22時からオンラインで英会話の勉強があったのでとりあえずスルーする。
もう一度掛かってきたら、妻が出てくれると言ってくれた。
夜に何考えたってどうしようもないんだから平和を乱すのはやめて頂きたいのが本音。
一度電話に出ると何度も折り返す傾向を掴んだので、一度では出ない様にする。
認知症の母と共存するにはこちらが健康でなければならないので、その辺のコツをつ掴む必要がある事を学んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。